There was an error in this gadget

Sunday, December 05, 2004

風の工場

Thanks.千冊(松岡正剛)では、「水素エコノミー}が、取り上げられ、 電気分解で、無限のH2Oを使えるが、電気量がかかる。この伝記の問題が、未完になっているのだ。 そこで、風力発電の工場を作ればよいのである。これは、一般送電・配電論ではなく、まさに風任せでも いいんだからまったく問題ない。楽勝じゃないか。

No comments: